ショートから伸ばし途中はショートボブ

ショートから伸ばし途中はショートボブ

こんばんは、表参道のショート好きの桐山弘一です♪

通ってくださっていたお客様が四国へお引越し。寂しいですT^Tでも、実家に帰ってくるタイミングで来てくれるとおっしゃって頂けたので嬉しい^ ^お子さん産まれてからもずっとショートヘアをオーダーくださって、いつも楽しみにカットさせて頂きましたが、なかなかカットに来れなくなるということで「ショートが好き」「伸びても扱いやすい方がいい」という両方を叶えられるヘアスタイルということでショートボブをご提案させて頂きました。

前回から調整は入っていたのですが、まだショート感が強く伸びてくると不揃い感が出てまとまりにくくなってしまいます。

ショートは「段がしっかり入っている」「サイドと後ろの長さが違う」などの点から1ヶ月半を過ぎてくるとまとまりにくくなってきてしまいます。それに比べてボブのようなスタイルは「裾の長さが均一」「段が少ない」ので伸びても不揃いになりにくくまとまりやすいです。伸びてもデザインが崩れにくいのが特徴2〜3ヶ月は崩れにくいかと!!(3ヶ月は流石にバランスは変わってはきますが)

なので、今回はちょっとボブ要素も入れて少しでも「伸びても扱いやすい」スタイルにしていくのと、「ショート感がある」スタイルを目指すので両方の要素があるショートボブに!!

それではカット↓↓↓↓↓↓↓↓↓

仕上がりが

こんな感じ♪軽やかな感じもあるけど裾がまとまったショートボブになりました^ ^裾が揃っているので伸びてもデザインが崩れにくくショートに比べたらまとまりやすいです!!流石にボブほどのまとまり感はありませんが、ショートとボブのいいとこ取りって感じです^ ^

これで伸びても少しでも扱いやすくはなってくれたら嬉しいですね♪また次回お会いできるのが楽しみ^ ^

引越しで意外にも、産後の方や妊娠中の方などなかなかサロンにカット行けないときに伸びてしまったときのこと考えるなら、伸びても扱いやすいっていうのは大事。サロンに行けなくても出来るだけ綺麗でいてもらいたいですしね!!僕がご担当させていただいてるショートの方、「伸びても扱いやすい」でも「ショートがいい」という方はこんなスタイルも参考にしてみてくださいね^ ^