黒髪&多毛の方のショートヘアポイント

黒髪&多毛の方のショートヘアポイント

こんばんは、表参道のショート好きの桐山弘一です♪

ずーっとショートだったお客様が結婚式のために髪をどうしよっかな?ってのばしていたのですが、長いのがどうしても落ち着かなくなってきたみたいで、「自分らしく式もショートでいい」って久々にバッサリ切りにきてくださいました^ ^ショートが似合いすぎてるから無理に伸ばすより式もショートでやった方が絶対可愛い♪

イメージは長めショート!!さっぱりしすぎた長さは髪の毛のニュアンスが出にくくなるので表面の髪の毛は動きが出るように長さは残してショートにしていきます^ ^

黒髪&多毛の方のショートヘアは「軽さ」がポイント

ずーっとショートだったのにここまでよく伸ばしました^ ^肩についてハネるくらいの長さですもんね。でも今回はバッサリいかせていただきます♪

カラーもしていなく地毛の黒髪で、髪の毛の量もしっかりあります。なので髪の印象だけでいうとどうしても「重さ」を感じやすくなってしまします。多いと広がりやすいし厚みが出やすくなるのと明るい髪の比べて透け感が出にくい黒髪はしっかりある存在感があります。

ポイントは「軽め」にする事です!!

 

【黒髪&多毛の方のカットポイント】

・黒髪は透け感が出にくく立体的に見えにくいので軽くして柔らかさをだす

・特に量がたまりやすい襟足耳後ろはしっかり量を減らすのと、ハイレイヤーでカットし引き締めます

・ハチ周りは重くなりやすいので軽くして頭がコンパクトに見えるようにカットします

こんなポイントを押さえてカットしていきます

仕上がりが↓↓↓↓↓↓↓↓

やっぱりショート可愛い♪

 

 

 

表面の長さを残しながら襟足をキュッと締まるようにカットする事で、後頭部と襟足のメリハリが出るのでシルエットに軽さが出ます。このメリハリがないと重さがあるように感じてもたっと膨らんだ感じに。襟足が締まることでヘアスタイルに締まりが出るんですね!!あとはニュアンスが出て透け感、立体感が出るように軽さを出していけば表面長めの軽めショートの出来上がりです^ ^

これで黒髪&多毛の方でも重く見えないでスッキリ軽やかな印象になります。

こんなスタイルも参考にしてみてくださいね^ ^

 

Menu

ご予約について