ハンサムショートとショートボブの印象の違い

ハンサムショートとショートボブの印象の違い

こんばんは、表参道のショート好きの桐山弘一です♪

今、巷で流行っている「ハンサムショート」カッコ可愛いショートスタイルが人気でお客様史上最短にする方も少なくありません^ ^ショートってハードル高く感じる方もいらっしゃるから流行りでやってみたくなる雰囲気になってくると僕も嬉しいですよね♪

ハンサムショートとショートボブの印象の違い

ハンサムショートとのデザイン的特徴は「前下がりのカット」であることと「前髪が長め」というところ。前髪が長いことで印象が「大人っぽく」だったり「カッコよく」だったりしてきます。前下がりのカットラインというのも「カッコよさ」「シャープさ」などの印象になります。人によってはキツくなりすぎたり、カッコよくなりすぎたりしてしまうので毛先を軽く巻いたりして柔らかさのある雰囲気をプラスして似合わせをデザインしていますよね!!

左は前々回の時のカット✂︎バッサリいく勇気がまだ無くて、それでも勇気出して顔周り顎上までカットした時の。右は勇気をさらに出してバッサリショートまで切った時の。どっちもイメージはハンサムショートです。

単純に段の入る位置が変わってくるのでボリュームのでやすい位置も変わってきます。

襟足の重さも変わってきます。

【ハンサムショートボブ】

丸みがあるスタイルなので印象が少し柔らかになります。前下がりで前髪長めのスタイルだとシャープな印象になるので少しソフトな印象にしたい方はショートボブっぽくカットするのもおすすめですね。丸みと重さを少し残したスタイルなので伸びてもスタイルが崩れにくい特徴もあるので、頻繁に切りに行けない妊婦さんや産後の方などにもいいと思います。伸びたらボブになってくるイメージ!!ショートにしてみたい方がバッサリいく前に慣らしでワンクッション短くするのもイメージとしていいかもですね♪

【ハンサムショート】

前下がりのラインもシャープになり、襟足もスッキリ軽くなったスタイル。襟足耳後ろがスッキリして顎ラインがシャープに見えますよね!!前から見ると髪はリップラインより上に見えるのでかなりスッキリ感じますし、顎ラインもしっかり出てきます。ショートボブよりシャープ感が出るのでカッコいい印象になります!!ピアスも髪に隠れることがないのでアクセントになるしすごく可愛い♪短く軽い分ショートボブに比べて伸びて崩れるのは早いのですが、軽いのでシャンプーも乾かすのも早くてすみます!!カッコよくなりすぎるのを和らげるのに毛先を軽く巻いたり、パーマをかけると柔らかさが出て「カッコ可愛い」感じになります。

どちらのスタイルもメリットデメリットはありますが、どっちも可愛い♪なりたいイメージはもちろん!!髪質やライフスタイルに合わせながら決めていってあげるのも大事ですよね^ ^骨格、髪質の悩みは人それぞれですから、似合わせ方も提案の仕方も変わってきますのでそのあたりのことはしっかりお話伺わせてください^ ^

ショートは似合わないと感じている方もいらっしゃるとは思いますが、似合うショートにしていくことが大事なので、お悩みや気になること色々ご相談いただけたら嬉しいです♪

 

ご予約について