直毛さんのショートと毛先パーマ

直毛さんのショートと毛先パーマ

こんばんは、表参道のショート好きの桐山弘一です♪

僕の大好きな「ショートヘア」と「パーマ」のコラボスタイル♪僕はもうこれは何回もブログに書いてるけど自分の頭の形、骨格と髪質に昔からコンプレックスは感じていたので^^;「同じ境遇の方の悩みを解消したい」という思いが強く、それもあってショートが好きなのもあります。1番骨格補正っていうのが出来るのがショートだと思うので!!

なので特に「ショート」と「パーマ」ってそれが1番出来るから好き♪

ショートのパーマはデザインもあるけど、カットだけでは出来ないシルエット形成を補うのがパーマ!!

直毛さんのショートと毛先パーマ

直毛の方がショートにされた時ストンとってしてしまったりするので印象を「シャープな感じ」「カッコいい感じにされたい方はそのままの感じでも活かせたりしますが、「女性らしい感じ」「やわらかいいんしょう」にされたい方は毛先をコテで巻くか、パーマをかけるのがオススメ!!巻けなくもないんだけど髪が短いとコテが顔の近くに来て火傷のリスクも高くなるので、不慣れな方はパーマがいいですよ♪

黒髪でしっかりした直毛さん。前回のパーマが微妙に毛先に残っているのですが今回カットすると無くなってしまうのでもう一度毛先にパーマをかけていきます。

直毛さんは基本パーマがかかりにくいっていう印象がありますが、髪質に合わせて必要な薬剤、手法を選んでいくとしっかりかけることができます。直毛さんの場合髪が真っ直ぐに戻ろうとする力が強いので、髪にパーマの形をしっかり記憶させることが必要になってくるのでデジタルパーマの熱の力を使って「形状記憶」の効果を高めていきます。

カットは骨格にメリハリが出るようにボリュームが出るところと、引き締まるところを作るようにカット。スッキリしてるけど女性らしい感じのイメージにしたいので、パーマとの組み合わせでスッキリだけど柔らかな感じにしていきます!!

かなりバッサリ♪可愛い!!

こんな感じになるようにデザインしました^ ^

ショート×パーマ良かったら参考にしてみてくださいね♪