前髪ある方はひし形ショートが可愛い

前髪ある方はひし形ショートが可愛い

こんばんは、表参道のショート好き桐山弘一です♪

最近は割と前髪が長めのショートスタイルが多かったのですが、今回は前髪があるショートのご紹介です。ショートヘアって正面から見たときに見える部分ってほとんどが前髪なので正面から考えると前髪が長いのか短いのかで全然印象が変わってしまいますので、前髪のデザインをどうするかはショートを切る上で1番大事になってきます。そして次に大事なサイドシルエット!!ここも前髪があるかないかでシルエットの作り方が大事になってくるのですが、今回は

前髪がある方はひし形ショート

いつも1ヶ月半でメンテナンスに来てくださるお客様。しかし伸びるのも増えるのも早いなぁと!!いつも2人で笑ってます^ ^健康ってことだよね笑

でもやはり1ヶ月半で来てくださるので僕もメンテナンスしやすくてとても助かります!!ショートは2ヶ月越えるとバランスが崩れて扱いにくくなってしまうのでこのぐらいの周期はオススメです。お客様にもストレスなく毎日過ごして頂きたいですしね。

伸びてくるとどうしてもメリハリがなくなって、表面もペタッと潰れて少し印象が寂しくなりがち。ショートは特に段も入っているので襟足の収まりが悪くなりやすいので、もし出来る限りまとまりが長く続いて欲しい方は、ショートボブやボブにカットするのがオススメかも!!

今回も前髪は切るので伸びた部分のメンテナンスで、目指すはひし形シルエット!!

仕上がりは↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

前からの写真はないのですが、前から見てもひし形シルエット。サイドもひし形シルエット!!

前髪からサイドに繋がるようにカットすることでボリュームと毛流れが出来やすく、サイドから見たときに後頭部のボリューム感とのバランスが良くなります。前から見て可愛いのはもちろんですが、ショートはこのサイドシルエットもものすごく大事。ごまかしが効かない長さな分パッと見たシルエットが大事なので、ひし形シルエットは安定のばらんすのよさがあります。

もちろん僕のこだわりの「後頭部」と「襟足」はショートで絶対に外せません!!

日本人は絶壁が多いというのは皆さんご承知だと思うのですが、絶壁だとどうしてもサイドから見たときに頭の形が薄く見えやすくなってしまうので、前後にボリュームを出すようにカットすることが必要!!

そうすると頭の形が絶壁が気になる方でも綺麗に見えるのでオススメなのです。それがひし形シルエットなんですね!!前髪があるとひし形にデザインしやすいので、前髪がある方はぜひ、ひし形ショートご参考にしてみてください^ ^

ご予約について