お客様史上最短!バッサリハンサムショート

お客様史上最短!バッサリハンサムショート

こんばんは、表参道のショート好き桐山弘一です♪

気づけば2019年ももう20日も経ってしまいました。今年もたくさんショートをご提案させて頂いて「ショート好き!!」ってお客様の新たな価値観の発見があるように丁寧にデザインさせて頂きたいと想います。

今年もまだ拠点はdydiで働いていきます。やりたいこと、成し遂げたい形はあるのでもうしばらく力は蓄えていきます。面白い仲間も後輩も増えて毎日が刺激的。スタッフも増えてサロンが賑やかになってきているのはいいこと!!ただ、僕が今までご担当させていただいていた環境がもう少し小さなサロンだったので賑やかすぎる環境が苦手な方もいらっしゃるかもしれないのですが、居心地がいいようにしっかり務めさせて頂きますのでどうぞよろしくお願いいたします。


お客様史上最短!!バッサリハンサムショート

前回はいつものボブスタイルより少し短めにカットさせて頂きました。それでもお客様とドキドキ緊張。仕上がりはショートボブかな。

お客様的には結構勇気出して短くカットしたけど、意外と周りからはそんなに気づいてもらえなかったそう^^;結構切ったんだけどね。前回こうして少し勇気を出して切って短いのに慣れたっていうのと、あまり気づいてもらえなかったっていうのでさらに短くする踏ん切りがついたそうで^ ^挑戦してみたかった「ハンサムショート」に

前回のカットからずいぶん伸びて

結構長くなりました。

それではバッサリいかせていただきます✂︎

 

《お客様の髪質特徴》

・直毛でしっかりしてる

・毛量がしっかりある

・襟足が浮きやすい

・セルフスタイリングはコテ&アイロンは使える

それを踏まえた上で僕は「レザー」でカットさせていただきました。レザーでカットしていくとハサミでカットしていくのと何が違うかって1番は質感。レザーでカットするとハサミより「柔らかい質感になる」レザーは軽くしながら長さも切れるのと、切り口が先細りになるので直毛で切り口に硬さが出やすい髪質にはレザーがいいんです!!

特に気を使っているのが襟足のカット。日本人は骨格が絶壁に見えやすい方が多いので、後頭部にボリュームを出すのも大事なのですが、「くびれを作る」事によってよりメリハリがついて形が綺麗に見えるので襟足が大事!!

そして仕上がりが↓↓↓↓↓↓↓

 

お客様史上最短!!

可愛いハンサムショート♪

before&afterで並べてみると

結構切りましたね^ ^かっこいいけど可愛い♪

今年はお客様史上最短にする方が多くなりそうな予感^ ^バッサリ任せてもらえるのは本当に光栄です!!しっかりかみしつ、骨格、お客様のライフスタイルに寄り添いながらデザイン提案させていただきたいですね。もっとお客様にとっても新たな価値観の、可愛い、似合うをお届けできるように頑張ります!

 

ご予約について