ミディアムヘアの26ミリのコテでの巻き方

ミディアムヘアの26ミリのコテでの巻き方

こんばんは、表参道のショート好きの桐山弘一です♪

この間久々に実家に帰った時、姪っ子に1年ぶりに会いました^ ^今年で4歳になる姪っ子は僕に全然懐いてくれません^^;慣れてくれたかな?っ思ってもちょっとするとママの後ろに隠れられてT^Tなかなか心を開いてくれなかったのですが、今回は結構いっしょに遊んでくれた^ ^

なぜか人参が好きっていうから^^;しかも生で食べるのが好きらしく!!ちょー長い人参買っていったら食べてくれたよ^ ^

可愛いでしょ姪っ子♪

姪っ子自慢でしたm(__)m


ミディアムヘアの26ミリのコテでの巻き方

今回はスタイリングのやり方の紹介です!!バッサリ鎖骨下から肩につく位の長さミディアムヘアにカットしました。26ミリのコテを使ってゆるウェーブヘアを巻いていくやり方です。

 

①裾の毛先は外ハネになるように巻いていきます(この時毛先を巻き込みすぎると上にはねすぎるので感覚としては毛先を挟むくらいのイメージで)

②後ろの髪を巻くときはクビにコテが近くなって火傷しやすくなるので注意!!巻くときはクビを少し倒して巻くのがいい

③ウェーブヘアにするときに大事なのは表面の巻き方!!ポイント1、表面の取る髪の量は少なめがいい。多いと野暮ったいヘアになってしまいうまくニュアンスになりにくい

④ポイント2、普通に巻き込むと巻き髪みたいになってしまうので根元から巻いたら外し、巻いたら外しを3回繰り返してねじりながら巻くようにしていくのがオススメ

⑤巻いたら全体を崩し、スタイリング剤をつけていきます。今回はオイルを使って少しウェットな感じにしました。ゆるいニュアンスな巻きなのでパサパサして見えると綺麗ではないのでスタイリング剤をしっかりつけてツヤっと見せるようにすると髪が綺麗に見えます

 

 

 

 

こんな感じの仕上がりになります!!

スタイリングはバリエーションです。ご自分でやるのは慣れてないと大変かもしれませんが、同じヘアスタイルでも全く違った雰囲気が楽しめるのでファッションに合わせたり、用事に合わせたりでご自身の見え方ががらりと変わります^ ^お時間ある方はこんなスタイリングの仕方も参考にして見てくださいね!!

 

ご予約について