ショートボブとボブのスタイルの違い!!

ショートボブとボブのスタイルの違い!!

こんばんは、表参道のショート好き桐山弘一です♪

秋もイメチェンでたくさんショートをオーダー頂けて嬉しい毎日です^ ^ショートにした方もさらに短くしたり、逆に伸ばし過程を楽しんだり、ボブにしたり。ちょっとのカットで印象が全然変わるから短めのスタイルは楽しい♪「似合わせ」も人それぞれちょっとの違いで変わる!!

 

ショートボブとボブのスタイルの違い!!

短めのスタイルはちょっと変わるだけで印象がガラッと変わるのが面白い^ ^今回の2スタイルの違い「ショートボブ」と「ボブ」に違いのお話。

両方顎ラインのスタイルです!!

前から見るとそこまで印象は大きく変わりません!!(前からの写真がないのですが^^;同じ感じなんです)

でも、横から見ると!!ご覧の通り違いますよね^ ^

左側が「ショートボブ」右側が「ボブ」

詳しく見ていくと

《段差があるかないか》

ショートボブが

ボブが

表面の髪の長さを描いた写真ですが、ショートボブは襟足と表面の長さに差があり、ボブは表面の髪が襟足と同じ長さになっています。

それによって

《シルエットの違い》

ショートボブが

ボブが

シルエットが変わってきます!!後頭部のボリュームが最も出る位置が変わってきます。ショートボブの場合は1番ボリュームが出るのが鼻の延長線上くらいで、ボブが顎の延長線上くらい。シルエットのバランスと合わせてショートボブが量が軽く、ボブの方が重めになります。

実際どちらが良くてどちらが悪いということはないので^ ^選ぶ基準は「好み」「気分」「扱いやすさ」このあたりで決めてあげるといいと思います!!

そのお話を伺った上で本当に似合うのかどうかを僕が客観的に判断してご提案していくのが僕の役目ですが、どういう女性像、印象に見えるかっていう部分はご紹介させていただきたいと思います。

《ショートボブ》

・段が入ってくるスタイルなのでボリュームが出るところと引き締まるところの差が出るのでメリハリが出てボブに比べて大人っぽい印象に

・軽やかさも感じるスタイルなので頭の形がよく見える(絶壁を気にされていたり頭の形を気にされてる方はボブよりショートボブがオススメかな)

・可愛さもあるけど大人っぽさや少しのかっこよく感じる部分もあります

 

《ボブ》

・段差が入っていない分まとまりとツヤがすごく出るので品良くは見えるスタイルです。ただ、段差がない分頭の形を気にされていたり絶壁の方は少しぺたんと見えてしまうこともあります

・毛先に重さが出るスタイルなので丸みが感じるスタイルなので、大人っぽさというよりは可愛らしさが特に出ます!!もしくはカットの仕方にもよるのですが少しモードっぽくも見えるのも特徴!!

・可愛さ、個性的要素を求めるならオススメ!!大人っぽさはあまりでないので、大人っぽさが欲しい方はショートボブの方がいいですね^ ^

こんなポイントも良かったら参考に次のスタイル考えて見てくださいね^ ^この印象の部分に髪質、悩みなどに合わせてご提案、お話はさせていただきますので、ご相談くださいませ^ ^

 

ご予約について