短くしたいけど短くなりすぎるのが不安な方にオススメな『長めショート』

短くしたいけど短くなりすぎるのが不安な方にオススメな『長めショート』

こんばんは、表参道のショート好き桐山弘一です♪

僕が尊敬する美容師ガリさんのサロン「SHEA.」に遊びに行ってきました♪

幸せのSHEA(シア)

洗練された素敵な空間のサロン♪

く〜〜〜〜〜ぅ!!

自分の想いが形になったサロン!!いいですね〜!!僕もサロン作りたい♪

兄さん出店おめでとうございます♪


今日は涼しくすごしやすい1日でしたね♪なんか秋を感じちゃいました!!

今回も短めスタイルな話♪

短くしたいけど短くなりすぎるのが不安な方にオススメな『長めショート』

前回久々に短くされて早2ヶ月!!前回も短く軽くしたはずなのにやはり夏は伸びるのが早いですね!!伸びるのもありますが特にお客様が感じていらっしゃったのは重くなったって言うこと!!

この耳後ろと襟足の部分!!毛が密なのもありますが、頭の形的にたまりやすい部分なんです。ここが「重いな」「乾きにくいな」って感じたら切りどきのサインですね^ ^

前回も結構バッサリ♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

短くしたいけど短すぎるのが不安な方にオススメ「長めショート」

同じようなタイトルですが^^;(笑)

今回は軽くもしたいがもう少し短くしたいと言うことでしたのでさらに切らせて頂きました^ ^

前回よりは短い長めショート♪

《長めショートはどんな方にオススメか》

・短くしたいけど短すぎるのが心配な方 (前から見た時に襟足が見えるので長く見える)

・襟足が浮きやすい方 (襟足の長さがあるので長いと髪が収まる)

・クセが気になる方 (クセがあっても長さがある方が収まりやすい)

こんな悩みの方にもおすすめです♪

長めショートのポイント

顎より長めな襟足。顎より長くしておくことで前から見ても襟足の存在を感じます。襟足が長いとスタイルにも長さがあるように感じられるので安心♪

前下がりにカットすることで襟足が軽くなりショートっぽさが出ます!!ここを前下がりにカットできてないと重めのボブになってしまいますからね!!長めショートにするときは前下がり✂︎はじめにも話した、耳後ろ&襟足が重くなってしまう問題もこのカットで襟足が軽くなるので解消できます^ ^

長めショートのいいところに1つにスタイリングで印象が変わるところもあります。おろしていれば長めショート。耳かけするとよりショート感が出てスッキリします(前からの写真がないのでわかりにくいですが^^;)なので耳後ろ軽くして耳にかかりやすくなるようにするのは大事なんです!!

本当に短めのスタイルはちょっとした違いで印象がガラリと変わります。その分長さの設定はとても重要です!!短めに普段なかなかされない方は特に不安も感じやすいと思います。髪質、頭の形、悩みもみんなそれぞれ違います。少しでも不安、心配事などは少なく安心して新しいことにチャレンジできるようにお話し伺いながらご説明のさせていただきますので、何でもご相談くださいね^ ^

「長めショート」ぜひご参考ください!!

ご予約について