夏の抜けた髪色に効く艶カラー

夏の抜けた髪色に効く艶カラー

こんにちは、表参道のショート好き桐山弘一です♪

お盆中も沢山の方にご来店頂けて毎日楽しく美容させて頂いてます^ ^夏にBBQしたい病が今MAXですが全然出来そうになくそこはモヤモヤしてますが(笑)充実した日々♪

今回は珍しくショート記事ではなくちょっと「カラーの話」


街を歩いていると最近日傘をさしていらっしゃる方が増えたなって!!この暑さじゃ直射日光はキツすぎますもんね^^;男性の方でも日傘さす方が増えて来てるらしい。美容にとってとってもいいこと、肌にも髪にも紫外線は浴びすぎないほうがいいですからね。

この時期髪のダメージ原因の大半を占めるのが「紫外線」

髪が紫外線でダメージすることによって染めた色が抜けやすくなったり、髪がもともと持っているメラニン色素が破壊されることでより髪色が明るくなりやすいこの時期。ご来店くださるお客様もこの時期は普段より色が落ちるのが早く感じます。

髪色が落ちて黄色くなった髪

黄色くなった髪ってもちろん似合う方もいらっしゃいます(ここでは余談ではありますが今学んでいるパーソナルカラーではスプリングの方は黄色く退色して来ても品がなくならない)が、ここまで明るく抜けてくると「傷んで見える」「パサついて見える」「品がなく見える」などと感じることがお客様自身でも多いようで。今回は

『脱黄色!!艶カラー』

黄色く落ちきってしまった髪色を艶っぽく。

「黄色」を消してくれる色それは補色の「青紫」

この補色を上手く活用してヘアカラーをしていきます!!

ヘアカラーにおける「青紫」のもたらす効果は先程書いたように「黄色味を消す」ということをはじめ青と赤の特徴両方を持ち合わせた青紫は青の持つ透明感と赤の持つ艶っぽさ「艶のある透明感」

そんな素敵なカラーです。夏は結構おすすめするカラーです♪

その名も《ベリーブルー》

*注意「非常に青」ではありません!!「very」ではなく「berry」の方で『berry blue 』ね^ ^

仕上がりは

黄色味が消えて柔らかい色になりましたでしょ^ ^♪

僕のお客様は大人女性が多いので髪がパサついていたりすると傷んで見えたり疲れても見えたりするからそんな風に見られて欲しくないので!!艶っと髪綺麗に見えて欲しいので「脱黄色!!艶カラー』です!!

夏の紫外線で抜けた髪に艶を^ ^

珍しくカラーブログです(笑)よかったら参考にしてみてください!!

ご予約について