ショートにしたいけど襟足が浮いちゃう問題

ショートにしたいけど襟足が浮いちゃう問題

こんばんは、表参道のショート好き桐山弘一です♪
ずーっとやりたかったんですよね^ ^BBQ!!

グループサロンのスタッフに声かけてたくさんで飲めたから楽しいですね♪毎日暑すぎるけど夏を楽しまないとって!!

早速またやりたい♪良き休日でした!!


ショートにしたけど「襟足が浮いて気になる」というお客様がカットに来てくださいました。

襟足浮いちゃう問題はカットと乾かし方で解消!!

1週間前にカットしたけど襟足が気になって気になって来てくださいました!!困った時に頼ってもらえるのはものすごく嬉しい^ ^「襟足の浮き」で悩んでいる方は多いと思うのでどうやって解消するか、少し技術的な話にはなってしまうのですが、少しでも「安心感」につながったらと思い紹介させていただきます。

Before

《悩み&髪質》

・浮いてしまう襟足

・表面と襟足の一体感がなくういて見えてしまう

・襟足が上に向かって生えてる

・髪の太さはやや細め、髪のハリはある

もちろん髪質やその方によって多少提案の仕方は変わってはくるのですが、「襟足浮いてしまう方」には3つのポイントを気をつけてカットしていきます。

襟足の髪の生え方が上を向いて生えているので浮いてしまいます。

①長さの設定!!通常長い方が浮きを抑えられたりしますが、全体とのなじみを考え短くカット。またカットが四角くなっているのでVラインになるようにカット。

②上に生えている部分を軽くする!!持ち上がるように生えている部分をカットで量を減らして持ち上がるチカラをパワーダウンさせるカット

③浮き上がる部分の上から重なって浮きを抑えてくれる部分のカット!!上から抑えてくれるようにね。

そんなポイントを抑えつつカットした仕上がりは↓↓↓↓↓↓↓

こう変わります!!あと、大事な襟足の乾かし方も!!

ひとつ、ドライヤーの当て方!!下から当ててしまうと根元が立ち上がってしまうので、ドライヤーは斜め上から根元めがけて当てます!!襟足に手を添えて手で襟足を抑えながら熱を当て、その後しっかり冷まします!!「しっかり冷ます」のが大事!!冷ます時に形がつくので!!

イメージ!!

結構多い襟足浮きやすいように生えていらっしゃる方。ひとりひとりご提案の仕方は違いますが(髪質、生え方は違いますので)、悩みが解消されれば毎日の気持ちが変わります!!テンション上がるヘアスタイルお届けしたいですから!!こんな記事も何かの参考に、悩み解消のキッカケになって頂けたら♪

ご予約について