顔周りのひし形シルエットがあると襟足が跳ねてもバランスがいい

顔周りのひし形シルエットがあると襟足が跳ねてもバランスがいい

おはようございます、表参道のショート好き桐山弘一です♪

W杯も終わりちょっと寂しいですね。しかしこれからが夏本番!!暑すぎるけど夏楽しまないとですね^ ^

先日発売したヘアアクセのディスプレイ。

サロンの受付に置かせてもらってます♪実はこのディスプレイボードも

作ってみました^ ^色々やってみると楽しいですね♪

夏休みのお子さんの課題とかでも楽しいかも^ ^(今そういうのあるのかわからないけど^^;僕らの時は自由研究とか課題あったな・・・)

コンクリートもし使う時は手袋はしましょう!!アルカリ性だから素手で触ると手が少しガサガサになりますから気をつけてくださいね!!


今回はスタイルの話

顔周りのひし形シルエットがあると襟足が跳ねてもバランスがいい

ヘアスタイルを作る上で大事な「バランス」特に影響が強いのが「前髪」と「顔周り」

直接顔に影響してくる部分なので特に大事なこの2つ。今回は「顔周り」について。最近は徐々にレイヤー入れる方が増えてきて顔周りが短くなってきてる方も多いです。

beforeはストンとまとまっている状態。これはこれで可愛いのですが。

顔周りにひし形シルエットにすると↓

華やかさと女子っぽさが増しますね♪

顔周りの髪って直接顔に与える影響が強く、顔周りがバランス良くなっていると裾、襟足がたとえ跳ねていても気にならなくなるんです!!顔周りのひし形シルエットはそれだけでバランスがいいのでヘアスタイルの安定感が変わってきます。このスタイリングが役に立ちそうなのが、「ショートにしてから2ヶ月後」切りに行きたいけどいけない、タイミングが合わないなどでスタイリングどうしようって感じている方におすすめ!!ショートに切ってから2ヶ月くらいすると丁度襟足跳ねてくるんですね!!そのままだと寝ぐせみたいで気になってしまうので、顔周りをひし形シルエットになるように少し巻くだけで一気に襟足の跳ねが気にならなくなります!!

今の時期汗かいて跳ねたりもするから顔周りのひし形はとても役に立ちます!!

ひし形シルエットも参考にしてみてくださいね!!

ご予約について