ショートにカットしてから2ヶ月後!!次はどうする??

ショートにカットしてから2ヶ月後!!次はどうする??

おはようございます。表参道のショート屋!!桐山弘一です♪

昨日はもう夏でしたね^^暑すぎ(笑)それに打って変わって今日はちょっと寒いかも・・・。みなさん体調には気をつけましょう!!僕も最近鼻と喉をやられました^^;花粉の疑いもあるのが微妙なところですが;;;

さて、暖かくなってきて短くした方たくさんで嬉しい毎日です^^定期的に短くされている方は大丈夫だと思うのですが、『久々に短くされた方』『初めて短くされた方』切ったあとどうしていこうか?というのを悩む方も少なくないはずです。2ヶ月経って髪が伸びてきたら、伸ばそうか?切ろうか?ショートにされるお客様が2ヶ月後髪が伸びた時どうしたか?の話。


またショートにしても良し、伸ばしても良し!!

バッサリショートにカットされてから2ヶ月後のご来店のお客様。だいたい、2ヶ月するとショートのシルエットも崩れてきますね。短くすると伸びたときの変化も色々と感じやすくなりますね。「襟足が長く収まりにくい」「トップがボリュームが出にくい」「髪の量が増えて重く動きにくい」などなど。だいたいそれを感じ始めるのが1ヶ月半から2ヶ月くらい!!ある意味切りどきがわかりやすいからいいですね^ ^いつも定期的にショートカットにしているお客様!!2ヶ月経って襟足もかなり伸びてきまして、「さてどうしましょうか?」と話しておりました

まぁ、伸びてもそこまでバランスは崩れていなかったのですが、『量』がね、多くなってきて扱いにくくなってきました。いつもは伸びた分をカットし、前回のスタイルにするようなことが最近2、3回続いていましたので「ちょっと飽きたので少し変えたい」とのこと。

具体的に伺ったら『ショートっぽくではなく、前下がりのボブにしたい』とのオーダー♪

ショートはレイヤーが入っているのでボブにしていくとなると表面を少し伸ばしていかなければなりません。

基本切りたがりのバッサリ屋桐山ですが。切るだけ切るじゃ無責任、お客様がバッサリ切った後「伸ばしたいなぁ」って思っても伸ばしやすいヘアスタイルの提案のご用意はちゃんとあります^ ^

では、ボブっぽくなるようにカットをしてきます。

襟足がチョロンとあるとショートっぽさが際立つので、

襟足をカット!!襟足を切ることで表面と裾の長さの差が少なくなりボブっぽくなります♪そうすることで

BOB!!

になりました^^見比べると全然違います。

短くなったのに伸びたように見えませんか?

ボブっぽく段差がなくなっただけでスタイルに重みが出てなんか伸びたようにも見える。視覚効果ですね!!

2ヶ月経ってショートから伸びてきたときにどうするか?色々な選択肢があります。

・伸びた長さを生かして軽くするだけでも可愛いし

・襟足切ってボブもいいし

・前回と同じようにしてもいい

・伸ばしたくなったら伸ばしやすいようにカットするのもあり

色々ご提案できますから、バッサリいかれた方安心してご相談くださいませ^^また、2ヶ月後どうした??ヘアあったらまた紹介させていただきますので!!こんなスタイルもご参考にしてみてください。

伸ばすにしても、切るにしても大事なのは『バランス!!』短めはパッとみたシルエットが大事!!ロングと違って誤魔化しきれないので。バランスも大事に切らせていただきます^^


『LINE』で予約

こちらから↓↓↓↓↓↓

友だち追加

LINEにて「友だちを追加」後、トーク画面でメッセージをお送り頂ければ、こちらからお返事させていただきます。24時間ご予約可能です。深夜のご連絡もお気軽にどうぞ!!


『ネット予約』

こちらから↓↓↓

RESERVA予約システムから予約する

24時間ご予約可能です。ネット予約は予約に余裕を持って設定させていただいてるので、若干予約が取りにくいこともあります。お問い合わせ頂ければ、ネット予約でお取りできない時間もご対応可能な場合もございます。