似合うショートはある!!似合わせ方が大事

似合うショートはある!!似合わせ方が大事

〜スタイルコメント〜

やっぱり春は短いのがいい♪(春じゃなくても短いのはおすすめだけど(笑))今でも重めは継続して流行ってますがそろそろ軽いのも可愛いのではないでしょうか??「軽め」=「スカスカ」ではなく、『レイヤー(段)』を入れるということ!!少し入れるだけでも全然印象は変わります。重めは毛先が全部下に溜まるのに対して、レイヤースタイルは毛先の位置がずれるので動きが出やすくなります。今まで短くしてボブにしたら「こけしっぽくなった・・・」という経験がある方は、レイヤー入れて『ひし形シルエット』にした方が似合う!!ボブが似合う方って「こけし感」ってあまり感じずフィットするんですよね。それがはまらない方はひし形♪これは今まで多くの方見て来てそう感じます。重めが似合う方と軽めが似合う方いますからね!!

短いのが似合わないのではないのです。短くした時のデザインが似合っていなかっただけであって短めを似合わせる方法はあります。先ほども言ったように『重め』なのか『軽め』なのか。前髪は『長い方がいい』か『作った方がいい』か。『ストレートがいい』か『動きがある方がいい』か。切りたいけど「似合わないから・・・」「前似合わなかったから・・・」って切りたいけど不安があって切るきっかけを作れない方は1度切らないにしても相談して頂きたいですね^^お客様に似合わせるための方法お話しさせて頂きますので!!

〜スタイリング仕方〜

毛先に動きがあるこのようなスタイルはパーマがおすすめ。短めのパーマでかかりすぎは老ける原因になるので毛先ニュアンスぐらいが丁度いい。ひし形シルエットを作る上で大事なのは『トップのボリューム』『毛先のスタイリング剤』です。朝起きたらトップはだいたい潰れているので、寝起きにワックスつけるのではなく、トップの根元を1度濡らし、ボリュームが出るように持ち上げながら乾かします。さらにボリュームが欲しい方は『パウダーワックス』を根元につける

通常のワックスはツヤ感を出すためだったり、保湿の意味合いで油分が多く含まれているがこのパウダーワックスは油分がほとんど入ってないので、根元につけても油分の重さで潰れることが少ない。かつ、固まりすぎない程よいホールド力がいいので根元の立ち上がりが必要な方にはおすすめ

毛先に柔らかめのスタイリング剤つけるだけで!!重すぎるスタイリング剤、つけすぎは気をつけましょう!!

〜メニュー〜

カット+デジタルパーマ


『LINE』で予約

こちらから↓↓↓↓↓↓

友だち追加

LINEにて「友だちを追加」後、トーク画面でメッセージをお送り頂ければ、こちらからお返事させていただきます。24時間ご予約可能です。深夜のご連絡もお気軽にどうぞ!!


『ネット予約』

こちらから↓↓↓

RESERVA予約システムから予約する

24時間ご予約可能です。ネット予約は予約に余裕を持って設定させていただいてるので、若干予約が取りにくいこともあります。お問い合わせ頂ければ、ネット予約でお取りできない時間もご対応可能な場合もございます。